MENU

本当に自分を大切にしてくれる男性か、見極める方法。

何度恋愛をしても、どうしても上手くいかない。最初は彼の方が積極的だったのに、いつの間にか追いかけるのが自分になってしまっている。なんとなく上手く行かなくなり、彼から連絡が少なくなってきた。
そんな恋愛をしている女性は多いと思います。ただ彼に好きだと思っていて欲しいだけなのに、彼と一緒にいたいのに、彼からのメールが欲しいのに。。。
なぜ上手くいかないのでしょうか。では客観的に考えてみてください。
「あなたは彼氏に大事にされていますか?」
「都合のいい女になっていませんか?」
ここでは、今付き合っている男性、もしくはアプローチされている男性、好きになってしまった男性が本当にあなたを大切にしてくれる男性か、見極めるポイントを考えていきましょう。

 

返事は早いですか?

メールの返事は早いですか?送ったメールがそのままにされていませんか?
確かに男性は女性ほどはマメではないかもしれません。でもこちらから連絡したのに、返事をしないというのは、仕事であってもプライベートであっても、どんな言い訳も通用しません。付き合い始めより、メールの回数が減ったり、返事がなかなか返ってこないというのは、あなたのこと以前より軽く見ている証拠にほかありません。

 

会うとすぐに体を求めてきませんか?

久しぶりに会ったのにゆっくり会話をすることもなく、体を求められる。そしてそのまま応じてしまう。そんな関係になってはいませんか?
また付き合い初めの場合も、あってすぐに体を求めてくるのは遊びの要素が強いと言えます。慣れている証拠です。彼氏が求めて来たら「今日は気分じゃないから、無しでゆっくりしたいな」と聞いてみてください。あなたを心配するよりも明らかに不機嫌になるなら、大切にされていないということです。

 

会うと彼は自分の話ばかりしませんか?

久しぶりに会ったのに、彼が話すのは自分のことばかり。仕事のこと遊びのこと、趣味のこと。あなたの話を聞こうとする様子はありますか?彼はあなたに甘えきっているのです。会ってセックスが出来て、自分の話を「うんうん」聞いてくれる…、そんな都合のいい女性なのです。

 

今まで色々なことを述べてきましたが、彼があなたを嫌いという訳ではありません。ただ、そこに彼からあなたへの確かな愛情が存在しているかということなのです。そんな状態が積もり積もって、恋愛が上手く行かない状況になってしまうのです。
今の彼と上手くやりたいなら、話し合うのもひとつの手。でもなかなか男性は変わりません。女性に生まれたからには、大切にしてくれる男性と巡り会って欲しい。もう一度、自分が本当に大切にされているか考えてみてください。